医療機関でまずは調べてもらうようにお伝えすることもあります。堺市中区の深井カイロプラクティック整体院。

深井カイロプラクティック整体院

整体を受ける前に医療機関で診てもらった方が良い場合もあります。

整体・カイロプラクティックの仕事をしていますと、いろんな世代の方・症状や状態の方がお越しくださいます。

 

もちろん当然ですよね。

 

スポンサーリンク

 

新規の方の場合、特に、初めてで整体をする立場からすれば、何も情報がないわけですから、しっかりと状況の把握を行うために、お話をお聞きすることに時間をかけます。

 

そして状態のチェックもしっかりと行います。

 

問診

 

その中で、整体を受ける前に、絶対に医療機関で詳しく調べてもらわないといけない状況の方も、おられます。

 

だいたい状態の悪い方は、病院・医療機関でレントゲンやMRI・またCTその他検査などで、自分自身の状況が分かっている方が多い傾向です。

 

例えば腰の場合だったら、腰椎分離症だったり、椎間板ヘルニアだったり、脊柱管狭窄症と言われたりなどなど・・・自分自身の状況が分かっておられます。

 

腰痛

 

しかし、もう5・6年程前でしたが、こんな事がありました・・・・

 

スポンサーリンク

 

電話でお聞きした内容と、院内でお聞きした事と、ビックリするほど内容が違う・・・・

 

電話をかけてきてくださったのは、比較的若い方で、お父様が肩こりと腰痛の症状があるとの事でした。

 

実際に、そのお父様がご来院下さり、お話をお聞きしましたら、頭がしびれるという事で教えてくださいました。

 

頭がしびれる

 

お話をお聞きすると気になる事がたくさん出てくるわけです。

 

例えば整体をするにあたり、このような症状でも医療機関で詳しく調べても問題がなく、先生から何も止められたりしていることが無い場合は、整体・カイロプラクティックの施術も可能だと判断して行います。

 

もちろんイチバン負担が少ない方法で行いますが。

 

しかし、このケースの場合、お話をお聞きしても、頭がしびれる症状で、どこの病院や医療機関にもみてもらっておらず、しかも年齢も考えると、整体をする側としては、やはり、まずしっかりと調べてもらってからの方が良いと判断するわけです。

 

このことを、整体をする前にお話ししました。

 

「別に病院はいかんでも大丈夫やと思うわ。」とおっしゃっておられました。

 

しかし、私自身が頭の部分ということもあり、すごく気になるので、整体をする前に、まず病院へ行って診てもらってください。と何回もお知らせしました。

 

この男性の方には、せっかく来てくださったにも関わらず、申し訳なかったですが、場合によってはこうしたケースの方が良いこともあると考えます。

 

結局、この男性の方は、それ以来、来られませんでしたので、その後の状況の事は分かりません。

 

整体・カイロプラクティックの施術で、多くの方々に、喜んでいただきたいと考えておりますが、まずは自分自身の状況が、どういう状態なのかを知る事も、すごく大切な事ではないかと考えます。

 

(追記)肋骨付近が痛いという方もヒビなどが関係していることもあります。

 

スポンサーリンク