☆ 腰痛の一番初めの原因はゴルフでピキッとなった時でした!!

深井カイロプラクティック整体院

◆ 歩く時も何かにつかまらないといけなかったのに・・・

先日、7月初めに医療機関で勤務されています20代男性がお越しくださいました。

 

とても腰痛がひどく、この最初の原因は、ゴルフでそこから状態がずっと悪くてしんどい思いをされているということでした。

 

スポンサーリンク

 

インターネットで検索されて、カイロプラクティックを受けに来てくださいました。

 

バキバキしないというように書いてあったので安心して受けられるということが決め手で選んでくださいました。

 

腰痛

 

当院に最初に来てくださった時も、正面入り口から待合のソファーに座るまでも、何かにつかまらないといけないという状況で、とてもつらい状態でありました。

 

2回目に来てくださった1週間後、状況をお聞きすると、前回が10だとしたら、3まで回復したと教えてくださいました。

 

その後もご来院してくださっていますが、その時のことを少し書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

◆ 以前に腰椎椎間板ヘルニアとも言われたとのことでした。

先程の続きになりますが、初回はお話をお聞きすると、以前に整形外科で腰椎の椎間板ヘルニアとも言われたということでありました。

 

整体やカイロプラクティックの施術を行う中で、こうした問診、そしてカラダの各部分の動きをチェックしたりすることはとっても大切なことです。

 

上向きで片足を僕がサポートして、ゆっくりとあげて頂くというチェック項目があるのですが、全くと言っていいほど、上がることなく、少し動かされただけで、お顔の表情が痛くて厳しい状態でした。

 

SLRテスト

 

このチェックは角度が低ければ低い程、良くない状態であることが予想着くのです。

 

左足は上げた瞬間、そして右足は角度が20度くらいでした。

 

また前屈も以前は床に近いとこまで指先が付くという事をお聞きしましたが、今回は、もう少し曲げただけでダメでした。

 

こうしたことも初回の施術では、きちんとお伝えしました。

 

必要な 調整をした後、再度足の角度をあげるチェックをすると、左足は全くダメだったところから30度くらいまで、そして右足は20度くらいから50度くらいまではあがり、それ以上になると腰に痛みが出てしまうということでした。

 

次の2回目のご来院の時は、先程も書きましたが、前回が10だとしたら、3まで回復したということでした。(10が悪い状態で0が全く問題ないというように数字で教えてもらいました。)

 

歩くときも以前より断然スムーズになっていました。本当によかったなぁ〜っと思いました。

 

その後も来てくださっていまして、調子はよいということをお聞きしていました。

 

4回目来てくださった時は、前日に野球をして楽しかった!ということで、その後少し状態がよくありませんでしたが、でもカラダがラクになって野球でもすごく楽しく動けたのでよかったです!!と教えてくださいました。

 

健康

 

こうして辛かった腰痛も、整体やカイロプラクティックの施術で緩和し、思いっきり好きな事に体を動かすことが出来るようになったということで、僕もそれをお聞きしてとてもうれしかったです!

 

僕も野球がかなり好きなので!!

 

いずれにしてもやはり、こうして整体・カイロプラクティックの施術で、今後もお体の方をケアしていくことは必要ですよ〜ということはお知らせしました。

 

お仕事的にも腰がつらく感じている方も多いようなので、少なからず負担はかかります。

 

今後もしっかりと健康のお手伝いが出来るように見ていきますね。

 

スポンサーリンク