☆ 知らなかった!坐骨神経痛って病名じゃないの?堺市中区の深井カイロプラクティック整体院

深井カイロプラクティック整体院

◆ 坐骨神経痛は症状名ってご存知でしたか?

知ってましたか?

 

みなさんお悩みの方がとっても多い坐骨神経痛。簡単にいえば、まさに足がしびれる状態ですね。

 

自分で何とかよくならないかと日頃ストレッチなどをしている方も多いと思います。

 

その坐骨神経痛について、へえ〜そうなんだ!というお話をしたいと思います。

 

当院でも整体の施術前にお話をお聞きするのですが、腰の痛みとともに、坐骨神経痛でつらい・・・とお伝えくださる方は、とっても多いです。

 

この坐骨神経痛という言葉ですが、みなさん病名だと思っておられる方が多いです。

 

これは大きな範囲で症状の事を表します。

 

椎間板ヘルニア

 

例えば、Aさんが坐骨神経痛で整形外科に行ったとします。必要な検査や先生の診断で、腰部椎間板ヘルニアが原因の足のしびれだったとします。

 

その場合、このAさんの坐骨神経痛(足のしびれ)は腰部椎間板ヘルニアという病名に繰り上がるわけです。

 

このように病名ではなく、一般的に症状の事を表すのですよ!と整体の施術時にお知らせすると、知らんかった〜という方が多いです。

 

確かに足がしびれるというように言うと、症状の事を指し示すのが分かりますが、坐骨神経痛というと、病名みたいに感じますよね。

 

坐骨神経痛とは分かっていても実際は・・・

 

実際には整形外科でレントゲンやMRIにて調べないと正確な事は分かりません。

 

いろいろありますよ!

 

ちょっとだけ紹介しますと・・・

 

先程お知らせしました椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・梨状筋症候群腰椎すべり症・その他椎間関節症候群などなど

 

私の足のしびれる原因は何なのか?そのままの状態で診てもらっていない方は、1度調べられた方が良いこともあります。

 

こうした整体やカイロプラクティックでも、症状として足がしびれる・坐骨神経痛の方も、改善される方が非常に多いのが現状です。

 

もちろん内科的な要因からくるものは対象外です。例えば糖尿病が原因での足のしびれなど。

 

一般的に上記は手袋・くつした型といって、しびれが出る範囲に特徴があります。

 

ここでは内科的なもののお話は省略しますので、また該当する方は、お調べください。

 

筋肉・骨格的な部分からくるものでしたら、整体で全体のバランスを調整してあげることで、回復傾向に向かう事が多いです。

 

お悩みの方は、ぜひ整体・カイロプラクティックもご検討くださいね。