健康雑学に関するコーナーです。いざっていうときに知っておけばいい事があるかもしれませんよ!!

深井カイロプラクティック整体院

◆ 知らなきゃ損する健康雑学コーナーのご紹介!

健康雑学のご紹介

ここではいろいろとみなさんが知っておくと、いざというときに役に立つ内容のものをご紹介していきます。

このページでは整体の事は全くとりあげておりません。

『へぇ〜そうなんだぁ〜』って肩のチカラを抜いてご覧くださいね。

まずは2つ、ご案内したいと思います。ぜひ覚えておいてくださいね!

整体の情報以外でもあなたのお役に立てればうれしいです。

 

スポンサーリンク

 

◆ しゃっくりが出て止まらない時どうします?

しゃっくりが出て止まらへんわぁ〜という経験はみなさん誰でもあるかと思います。

そんなときはどうやって対処しますか?

ではやり方をご案内しましょう!

しゃっくりの対処法

@ まずはコップの中にお水を入れます

A 右図のようにお箸を十字にしておきます。

B 4つスペースが出来るので、箸を持ちながら順番にそのスペースのところからお水を一口ずつ飲んでいきます。

C Bを繰り返していきます。

※ 個人差はありますのでご了解ください

 

スポンサーリンク

 

いろんな方法がありますが、この方法は知っておられる方もいらっしゃる事だと思います。

僕が昔、止まらなくて困っていた時に教えられたものです。

おばあちゃんの知恵袋というか、昔からの言い伝えのような方法だと思いますよ!

ぜひみなさんしゃっくりで困ったときには実践してみてください!

関連ページ

◆ 不眠でなかなか寝付けない時は温かいコレを飲んでみるといいかも!

◆ 朝、より良い目覚めで起きるにはどうする?

◆ 鼻血が突然出てしまった・・・さてどうしましょう!!

◆ めばちこ(ものもらい)が出来た時どうします?

めばちこ(ものもらい)が出来た時はどうやって

対処しておられますか?めばちこ・ものもらい・めんぼ改善方法

早速やり方をお伝えしましょう!!

@ 右図のようなブラシ(くし)を用意します。

A 畳を利用しますが、畳の目にそってブラシの左上部分の丸みのあるところを擦ってください。

B 摩擦でブラシ(くし)が熱くなります。

C 熱くなった部分を患部に(数秒)当てましょう

D これを何度か繰り返してみてください。

比較的めばちこ(ものもらい)を早く改善させる方法だと思います。

※ 個人差はありますのでご了解ください。

※ やってみて合わないなぁ〜と思う場合は中止してください

 

スポンサーリンク

 

地方によって(めばちこ・ものもらい・めんぼ)など言い方も異なるようですね!健康・整体のブログでもこの記事を書いた時に知りました。

大阪の堺市の方では一般的に上記3つのうちならどれを使う事が多いのか気になります。

整体と同じで早く改善できるようにお役に立てればうれしいです!

関連ページ

知らなきゃ損する健康雑学パートAはこちら 不眠に関してと、目覚めに関しての記事です。